0歳100日(お食い初め)

祝・ひゃくにち。

お食い初めというのをやりました。
よくわからないけど、一生食べるのに困らないそうです。
赤さんには貧乏でも、ご飯だけは食べさせたいからね。腹減りはつらいからかーちゃん決め事に弱いけど、頑張る。

今回のお食い初めは賛否両論ありますが、外食的な感じで木曽路さんにお願いしました。
愛が足りないかもしれないけど、自分で用意するよりスムーズで良かったです。最後に家族で撮った写真もくれるし。ただ私のやつれっぷりにドン引きした。もうじき妊娠前の体重−5キロになる。顔が老けた。写真撮りたくない。
f:id:riza0303:20150811075615j:plain
お食い初めって、一番年長者が儀式をするんだけど、今回は私と大佐(夫)とうちの母と赤さんの四人しかいないので、母が料理に箸をちょんとつけて、赤さんの口にちょんとつけます。
歯固め石から、ご飯を中心にちょんちょんします。しかし諸説あるそうですw
まあ気持ちってことだな!←前向きに解釈。
f:id:riza0303:20150811080051j:plain
ご飯は一の膳美味しかったし、茶碗蒸しうまし!写真は一の膳しかない。なぜなら食べるのに必死だったから。
お食い初め始まったら赤さん速攻寝落ちてたので、すみやかに物事が行き過ぎてなんか拍子抜けでした。
f:id:riza0303:20150811080320j:plain